Loading…

スポンサーサイト

Posted by よさくろ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相の靖国参拝に賛成!

Posted by よさくろ on 26.2013 ニュースにつっこみ
12/26、安倍首相が靖国神社に参拝。
案の定、中韓とそれ系の方面からは文句が出てますね。
「中韓との関係の悪いときに行かなくても(さらに悪くなるよ)」という声も。

そもそも、中韓は靖国神社を
「第二次大戦にて、中韓を侵略しようとした指導者軍人たち(のみ)を神格化して祭るけしからん神社」
だと思っています。

思っているし、反日を正当化するため、材料にするために、あえて「徴兵された一般人も一緒です」ということを伏せています。

知人の中国人数名に、「靖国って、当時の将軍とか軍人の他に、一般兵みんなまとめて鎮魂のために作られた場所なので、あまり怒らないで欲しいもんだ」と話したら

「知らない!軍人だけじゃないの!?」
「侵略を推進した人たちだけじゃないの!?」
「徴兵された普通の市井の日本人も含まれてるなんで教わらなかったよ」

とのこと。
日本好きで、何度も日本に観光に来てる人でもこんな感じ。



日本人は、死んだらもうその人を責めないという考えがあります。
例えば時の政府に反逆したような平将門様も
政治闘争に負けた道真様も、
「もう暴れないでね…」と神様として祭って鎮めます。
たとえ外人・外国の敵に対しても、死んでしまったらその墓を掘り起こして
汚くしたり、その人の像を造って汚したりしないよね。

中国では「鞭屍」といって、やらかした人の死体にさらにひどいことをする
相手が死んでも罰し続ける考えがある。
(「岳飛伝」の秦檜とその妻、王氏の像が造られていますが、
そこは観光客が「この野郎」と小便ひっかけたりごみを投げつけたりするという…)


「靖国」を目の敵にするのも、そんな精神の延長では。
あえて自国民を煽るために、一般人もまつられてる等の真の意図を説明せず、
軍神をあがめる施設だなって言ってるのでは。


安倍首相の談話より以下に一部引用します。
部分引用ですが、ニュースサイトに掲載されている文章そのままで改変はしていません。

---ここからです---

「国のために戦い、尊い命を犠牲にされた御英霊に対して、哀悼の誠を捧げるとともに、尊崇の念を表し、御霊安らかなれとご冥福をお祈りしました。また、戦争で亡くなられ、靖国神社に合祀されない国内、及び諸外国の人々を慰霊する鎮霊社にも、参拝いたしました。」

「日本は、二度と戦争を起こしてはならない。私は、過去への痛切な反省の上に立って、そう考えています。戦争犠牲者の方々の御霊を前に、今後とも不戦の誓いを堅持していく決意を、新たにしてまいりました。」

「同時に、二度と戦争の惨禍に苦しむことが無い時代をつくらなければならない。アジアの友人、世界の友人と共に、世界全体の平和の実現を考える国でありたいと、誓ってまいりました。」

「 靖国参拝については、戦犯を崇拝するものだと批判する人がいますが、私が安倍政権の発足した今日この日に参拝したのは、御英霊に、政権一年の歩みと、二度と再び戦争の惨禍に人々が苦しむことの無い時代を創るとの決意を、お伝えするためです。

 中国、韓国の人々の気持ちを傷つけるつもりは、全くありません。靖国神社に参拝した歴代の首相がそうであった様に、人格を尊重し、自由と民主主義を守り、中国、韓国に対して敬意を持って友好関係を築いていきたいと願っています。」


---ここまでです。---
以上、引用でした。

そんなの言い訳だろ!ヽ(゚Д゚)ノと怒るのも自由だけど、
この談話がちゃんと中国韓国ほか怒ってる国に、その国民に、正しく翻訳されて伝わってその上で怒るなりなんなりしてほしいと思います。
同時に、日本側も、靖国神社の意味とか、指導層と一般兵の魂を分祀できない理由とかもちゃんと伝えて欲しいですね。

間違った認識の上で憤慨する前に、そこを理解してから意見を出すなら聞く気にもなるというものです。


<引用元は、mss産経ニュースのこちらの記事からでした
スポンサーサイト

安藤美紀さん、夫は誰?

Posted by よさくろ on 07.2013 ニュースにつっこみ
フィギュアスケーター、安藤美紀さん。

出産情報を聞いて、普通におめでとう!と思ったが、
旦那さんのことは秘密で、
籍も入れないでシングルマザーとして過ごすらしい。


…なにそれ?

前に結婚寸前まで行った元コーチのニコライ・モロゾフ氏(37)も「私は父親ではないです」と否定、
交際していたプロスケーターの南里康晴さん(27)も「違います」と否定、

では、父親は誰?というのがもっぱらゴシップ誌の表紙を飾っているわけですが。

ご本人が超有名人、そして旦那さんが正体不明というと
みんな知りたがるかもしれないが、妊娠はプライベートなことなので
放っといてあげたらいいと思うよ…。

本人が言いたくないと言ってて、(おそらく)親御さんもそれでいいとしているなら
なおのこと。

安藤さんも、「相手の方は一般人なので、ご迷惑をかけたくないので
公表はできませんが二人で幸せにやっていきます」とか
嘘でもいいのでごまかしちゃえば良いのに、と思いました。
子育てのシーンに旦那さんが出てこなくても、
「主人はテレビに出るのとか本当に苦手なので」
「本人の仕事に迷惑になるので」とか
避けることはできるのでは。


あとで実は有名人だった!とバレでも、
「あのときは赤ちゃんを静かな環境で育てたかったので」とか
「競技に集中したかったので。ごめんなさい」とか言えば
世間も怒らないよね(そもそも怒る権利もなし)

反日商法(嘲笑

Posted by よさくろ on 11.2012 ニュースにつっこみ
尖閣諸島の問題によって中国本土では「日本製品ボイコット」運動が盛んとか。


と言いながらも、ちょうど旅行に行ってた友人が、現地の人にそっと聞いてみたら、「そういう建前だけど、本当は日本製品がいいんだよ…某サム寸とか壊れちゃうし…。日本製品が一番性能が良くて壊れなくて好きなんだよね」とのことでした。老百姓(ラオバイシン。中国語での「一般人」のこと)の意見はだいたいそんなもんです。


で、日本製品が避けられているこのせつ、そのすきを突いて他国製の売り込み攻勢が盛んです。
以下は読売新聞の記事から引用。


<対中ビジネス「尖閣」で不振、日本製品離れも>
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121009-OYT1T00179.htm?from=ylist
「◆ライバルは攻勢◆

 陝西省西安市で9月末から開催された新車展示即売会では、仏系メーカーの販売店が、尖閣諸島をかたどったパネルをのせた車を並べた。パネルは「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国のもの。最大優遇13000元(約16万5000円)」などとアピールし、販売員は「4月の即売会より販売台数が増えているから、宣伝効果は出ている」と笑顔だ。」


引用はここまで。
その新聞記事はこちら↓


反日商法の記事


「仏系メーカーの販売店」とあるけど、微妙に社名を隠してる。
隠されると気になるもので、じーっと見つめて合いそうなロゴを探してみました。
ロゴの最後の文字が「T」というと、ルノーかプジョーとか…?


プジョーさん

↑もしやこれかな…

で、重ねてみました。


反日商法検証


どんぴしゃ。当たりだ!
看板に見える「東風」という文字は、仏PSAプジョー・シトロエンと東風汽車集団という中国の会社が合弁会社という証拠です。


プジョーの中国内陝西省の販売店がやらかしたよ。
中国メーカーなら自国の主張にあったディスプレイにすることもあるだろうけど、外国メーカーの看板背負ってる会社がやったらまずいだろ。
ひどいなー。


その他、似たような件。
デモの標的にならないようにと、アウディの販売店が「尖閣諸島は中国のもの。日本人は皆殺し」という横断幕を掲げて販売員が笑顔で並んで記念写真、というひどいものもありました。(その後謝罪したようです)


<アウディジャパン、雲南省店舗の反日横断幕について謝罪>
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1209/18/news120.html


書くにしても皆殺しはないだろう…
アウディに行くと殺されちゃうよ、われら。危ないぞ。


日本製品の売れ行きが落ちている間に売っちゃえ~というのは商売上ありだけど、
こういうアピールは無しだね。だめな国!
こういうのを、お里が知れる・民度が低い って言うんだろうね。


焼き討ちにあったパナソニックの工場なんか、元々は昔々に松下幸之助さんが鄧小平さんに「我が国の発展のためにぜひ」って直々に頼まれて、中国に進出して工場を作って現地の人を採用し、技術を伝えて発展に協力したのに。
それが焼き討ち。人民の労働者に大量の失業者が出来上がり。


恩知らずの国、それが中国。


このブログは別に政治ブログでもなんでもないんだけど、あまりにひどいのでちょっと書いてみました。
管理人には、中国人で個人的に仲の良い人たちがもいるし、一般人レベルの意見も聞く機会があるから、反日に染まってデモに出ている奴らがあの巨大分母の中のごく少数というのもわかってる。
人口が多いと、それだけ良い人もダメな人も多い。
国の上層部の政治の実権握ってる奴らがダメなんだ。末端の店員さんにはいい人もいるのに、店の運営・方針がダメなんだ。あるよねそういう会社…。


唐の国以降、学ぶものが少なくなったよね。あの国…。

ファミマカードの勧誘員が微妙に失礼な件について。

Posted by よさくろ on 18.2011 ニュースにつっこみ
先週、ファミマに居たらクリップバインダーを持ったおじさん(とお兄さんの間ぐらいの人)が近づいてきた。

「この店舗をお使いになるのは初めてですか?」

何だろう?と思ったが、ええまあ…とか答えていたら、カードの勧誘でした。

今、管理人は昔BOOKOFFの会員証の兼用である「Tカード」を持っている。
それでポイントを貯めたりしているのだけど、それをクレカ機能付きに変更すると、ポイントが倍になったりいろいろお得らしい。

でもすでにクレカは4枚ほど持っている。管理が面倒なのと、震災時に持って逃げるものが増えるのがイヤなので「いらんです」なんて言ってたら、

「成人は基本的にクレカ機能付き、学生はクレカ無しだけど、成人でもクレカ無しのにもできる申込書の書き方があるんですよ~~」

と言われた。
まあ一応申込書だけ貰って、家でゆっくり見てみようかと思って書類を受け取った。

さあここからが失礼なポイントです。


「お子さんいらっしゃいますか~?」「いないですが」
「書き方とかにコツがあるんで、間違えると再度提出していただくことにもなりますから、お子さんとかに見てもらったほうが良いんですけどね~」



……………………おいおい待てよ
なぜか、管理人のことをすっかり「書類に弱い人」「絶対書き間違える人」と決めつけているようだ。

で、そういう人は、子供(いなくても。子供の年齢が不明でも)に見てもらうといいらしい。

後からこの失礼っぷり、じわじわ来ました。
そんな暢気な人に見えましたか。そうですか…
こういう感じであなどられると、もやもや気持ち悪いですね。

相手が男性で、酔っ払いとか怒りっぽい人だったら、勧誘員、殴られてるんじゃないだろうか。
常に微妙に他人をいらつかせるタイプなのか。


その後、勧誘員はお菓子コーナーに来てる小学生ぐらいの女の子二人にカードの説明をして勧誘していた。
親に書類を渡せというのか、ちびっこに入れとでもいうのか(w
昔、小学校の校門の外で待ち構えていた、付録で子供を釣って親に契約させる学習教材業者を思い出しましたよ。



帰ってからネットで調べてみると、ファミマカードは成人の場合は必ずクレカ付きになるようで、よっぽどでないと成人でクレカ機能無しはできないらしい。
じゃあいいや、ということで申込書は破棄。

地味に継続して怒ってるので、今後何があろうともファミマカード(クレカ付)には加入しないよー。



エレベータ事故・子供用キャリーカートの危険性

Posted by よさくろ on 21.2010 ニュースにつっこみ
2010年9月20日、帰宅中の出来事。

その日は連休最終日の月曜・祝日で、JRあずさ20号は非常に混んでいた。
午後4時36分着。
新宿駅に着いたあずさからは、手に手にお土産をもった人や、山登りを終えた人(あずさ号は山梨の先・八ヶ岳などに行きます)でリュック+杖の人、親子連れなどさまざまな人がどっさり降りてくる。

さて、よさくろはホームから構内への下りエスカレータに乗った。
終着地点が近づいてくる。
すぐ後から、「Sちゃん、もうすぐ着くよ、いいね?Sちゃん?」と、おそらく幼児連れの親が子供に注意をうながすような声が聞こえてきた。

そうそう、子供はエスカレーターの乗るとき・降りるときがヘタなものだからなあ…と聞きながら構内に降りる。そのまま数歩進んだとき、背後から

「ギャーーーー!」

と火の付いたように泣き叫ぶ子供の声。

あわてて振り返ると、そこには、
エスカレーターの再下段で転んでしゃがんだ状態になった子供、
子供と一緒にしゃがむように転んでしまったおばあさん、
その子供を「うわっ」という顔をしてまたぎ越える後続の成人男性、
それらの上より、後から後から恐怖の表情をした人たちが、どんどんどんどん降りてくる!!!!

やらかしたー!と、よさくろはすぐ駆け寄って、せめて子供が踏みつぶされないよう人団子の中から引きずり出そうと手を伸ばした。
しかし届く前に、よさくろの目の前に、おばあさんを大股で飛び越えたお姉さんのヒールの底が
「ターーーーーン!!!!」とものすごい固い音を立てて着地。
反射的に手をひっこめる。あとちょっとのところで手を踏みつぶされるところだった!

人団子の中のおばあさんと目があった(あああああ)

それではせめて子供の脚に引っかかってる、横倒しになった子供用キャリーカートを抜き出そう!と試みたが、もうそのときには転んだ二人の上から上から寄せ来る2~3メートルの高波にそっくりな人波が迫って来た(涙

ここままじゃ自分も巻き込まれるか、その人波の構成員と頭をぶつける(互いに向かい合ってる状態、こっちは低い姿勢、相手は上から馬跳びみたいになって降りてくるので)と思い、とっさにバックステップで下がる。

ここまで、数秒無い感じ。

エスカレーター終着エリアは、どどどと人が押し寄せて扇状に溜まり、よさくろが下がることでスペースを開けないとさらに混み合って、人間が重なり合ってしまう。

もうどうにもできず、そのまま下がるしかなかった…

--------------------

家に帰ってから冷静になってよくよく(くよくよ)考えてみた。
あのとき、どうしたら一番良かっただろうか?

1.エレベーターの非常停止ボタンを押したら?
 →ボタンはどこに?
 →ネットで調べてみた。ベルトの下にあるらしい。機種によっては、最終点ちかくのベルトの横にあるらしい。

しかしその場では、エレベーター終着地点には降りてきた人・転んだ人がかたまりになっており、そんなところにあるボタンはすっかり人間に隠されて見えず、手も届かない。
それどころか、もりもり押し出されてくる人が前の転んだ二人を乗り越えて上から押し寄せてくるのをよけるしかできない。

2.実は非常停止ボタンは危ない。
いきなり止まるので、今回のように満員だとなお危ない。乗っている人がバランスを崩し、よりひどい「人なだれ」になる可能性もある。と、エレベータ業界のサイトに出てました。なるほど…


ならばこれはどうか。

3.階段の上に向かって叫ぶ。
「下で事故だ!エレベーターに乗るなー!」などと大声で叫ぶ。(内容はシンプルがいい)
次に、
「みんなベルトにつかまれ!」と叫ぶ。
「停止ボタンを誰か押して!」と同じく上に向かって叫び、乗り口のところに居る人に押してもらう。

4.止まったら
乗っている人たちには、上に登って戻ってもらう。
そこで、下では重なっちゃった人を助けおこす。
誰かに構内交番に行って、おまわりさんを呼んでもらう。必要なら救急車を呼ぶ。

こういう流れなら、良い対応といえるだろうか。



その日はびっくりしたのと旅の疲れとでなかなか寝付けず、夜中に起きてエレベーターの非常停止ボタンについて検索などしてしまった。
そこで、上記の「いきなりボタンを押してとめても、ガックンとなってバランスを崩した人がなだれる可能性がある」ことを知りました。
ボタンの場所も、ベルトの吸い込まれる下とか、横の低いところとかにあるらしいと知りました。

転んでしまった人の手に近い、という場所らしいが、転んだ人は痛みとびっくりで押すどころじゃないから、やはり周囲の人が押せる場所に(も)なくては意味がないと思いますが。

それにしても

怖かった…(>_<)



----------------------

あと、2、3意見を。

・キャリーカートは危険!子供用はなおさら!子供にはリュックを!!!!
大人用のカートですが、運搬スタイルがヘタで体の後にダラダラ伸ばして引くために他人の脚に引っかけたりして事故が起こって問題となっています。運ぶときは自分に引き寄せるようにして、自分+ひとり分のスペースを常にキープするようにしないと、ただの「視界の外にある、見えない脚引っかけ罠」になってる。

子供用カートは論外です。物も殆ど入らないし、ちゃちで壊れやすい。自分の体も制御できず転びやすい子供が、車輪のついたカートをうまくさばけるとも思えない。
小型で低いから、より視界の外となり、
「足元を急に子犬か子猫が横切ったような感じ」でさらに躓きやすく、蹴飛ばしやすくなります。

子供にはリュックを!片手は親とつなぎ、片手はフリーにさせておくことで、転んでもましになると思います。
リュックだと、後に転んだときに後頭部も守れるしね!

子供用キャリーカートは、近所のお友達の家に行くときに遊ぶグッズを入れて持っていく用にしてください。



もう一個。
子供を連れてエスカレーターに乗る際は、「子供はつまづくもの」ときめつけましょう。つまづくものだから、乗るとき・降りるときに、声をかけて、さらに腕をもって持ち上げるようにして足がしっかり最初と最後のステップをクリアできるよう手伝ってあげてください。

子供を自分の前に立たせると、子供が倒れると自分はそれをまたいで倒れます。悪いときは自分で踏んでしまいます。
斜め横に立たせ、腕か手をホールドしてちゃんと握ってあげてください。

私が見た今回のおばあさんは、そんなにご年配でもなく、ゲンキな感じだったので本人も大丈夫だと思っていただろうけど、いざというときは子供をぶらーんと持ち上げちゃうぐらいの勢いで補助できるようにしてあげてほしい。
だめなら、てすりにつかまってゆっくり階段を下りた方がまだ良いと思います。



翌日(今日)のニュースでは、いまのところは何も出ていないようなので、そんな大惨事にはならなかったみたいでほっとしています。
あの女の子も、すり傷ぐらいで済むといいな…

いざというときに、もっとサッと動けるようになりたいです。
家人に話したら、「お前のようなひょろ助じゃ、一緒につぶされるだけだ。途中で引いてよかった」と言われました。とほほほ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。