Loading…

スポンサーサイト

Posted by よさくろ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドメイン更新オファースパムに注意!

Posted by よさくろ on 28.2015 ネット
今日、中国から、ドメイン更新を迫る詐欺メールが来ましたよっと。

と書いてしまうとそのままで身も蓋もないから、注意喚起のために内容を転記しておきますね。

「Dear (ドメイン管理者の名前=宛名),

Don't miss out on this offer which includes search engine submissions for (●●.com。管理人が持っているドメイン名) for 12 months. There is no obligation to pay for this order unless you complete your payment by 4/1/2015. Our services provide submission and search engine ranking for domain owners. This offer for submission services is not required to renew your domain registration.

Failure to complete your search engine registration by 4/1/2015 may result in the cancellation of this order (making it difficult for your customers to locate you using search engines on the web).

You are under no obligation to pay the amount stated above unless you accept this offer by 4/1/2015. This is a courtesy reminder for (●●.com).」

中国詐欺メールスクショ

4/1までに払えば1年75ドルで検索エンジン上位掲載もできるよ!
払わないとドメインを継続できないよ!

~ということです。
1年75ドルは高いわー
円安の今でも高いわー

一瞬、ブラウザで見ると公式の連絡のように見えますが、
このメールの差出人は「noreply@orderacceptance9540910.com」で、うちがドメイン管理してもらってるGoDaddy社じゃないのです。
ドメイン名で検索してみると、

Domain Name: ORDERACCEPTANCE9540910.COM
Registrar: GUANGDONG NAISINIKE INFORMATION TECHNOLOGY CO LTD (広東なんとか情報テクノロジー社)
Registrar: ZhuHai NaiSiNiKe Information Technology Co., Ltd. (珠海なんとか情報テクノロジー社)
Registrant Organization: you bin
Registrant Street: shang hai shi xu hui qu tian dong lu 3 3 1 8 hao(担当者の住所は上海)
Registrant City: ShangHai
Registrant State/Province: SH
Registrant Postal Code: 200000
Registrant Country: CN

社名が広東だったり珠海だったり、担当者住所が上海だったりなんだかなー。
そしてこの会社のサイト本体はありません。
社名の「NaiSiNiKe」って、香港あたりでドメインとかサイトソリューション管理してる
(そういうサイトがあると発見しただけで、その会社の真偽は不明)
「http://nicenic.net/」の読み間違い的パクリ名前っぽいんだけどなー。
nice→naisi nic→nikeってね…

というわけで、
このスパムはドメインの期限を知らせるorうちで管理しませんか?というオファーをよそおった
インチキメールということにしました。
Norton Antispamでも検出されてるし。

Act Today!じゃないよ、余計なお世話だよ。





スポンサーサイト

【レビュー】「日本盛 植物生まれの酵素」を飲んでみたよ。

Posted by よさくろ on 25.2014 レビュー
世の中には、痩せたい人やお通じの悪い人が多いみたいで、
「ダイエット」という言葉も元々の食事療法という意味から離れて「太っている人が痩せるための行動」全般を
さすようになっていますね!

でも、管理人は昔からひょろひょろ。
食べるともたれる。寒いとお腹壊す(>_<)
だから、食べ放題とかケーキバイキングに行ったことなし。
皆がうまいうまいと腹一杯食べて幸せそう(´∀`)にしている中、
「そろそろ8~9分目だからやめないと、あとで気持ち悪くなるかも…」と遠慮ぎみ。

おいしいものが少しずつあると嬉しいです。
なので、部屋が細かく区分けされて少しずつ手の込んだお総菜が入っている、
ちょっとお高いお弁当とか好きですね。

親からの遺伝です。
父も、昔からお腹が弱くて夏はずっと腹巻きしてましたからね~(思い出すとバカボンのパパのような格好であった…)
そして体力や持久力が無く、人混みですぐ疲れるから、イベントとかお祭りとかも
ちょっと見て帰ってくるはめに。だめじゃん。


こんな自分を少しでもなんとかしたく、主に「消化吸収を良くして、体に力をつける」ためのサプリメントを
試しています。

今回は、「日本盛 植物生まれの酵素」を試してみました。

目的は、
・効率的な消化
・栄養素の確実な吸収
・大ざっぱに言えば、お腹の調子を整える
ということです。

商品説明の「ウリ」を見てみると、
1.有機野菜など131種類の素材だけをまるごと熟成発酵♪
2.酵素なのにリーズナブルで続けやすい!
3.2粒で約1億個の乳酸菌も摂れる♪
と、これなら私のお腹を改善してくれるかも…と思えることが。


さっそく購入してみました。

日本盛 植物生まれの酵素

味はシンプルな植物風味の錠剤。ぜんぜん違和感なく頂けます。
一粒一粒が、小さめで飲み込みやすくて良いですね。(海外のでかいのは、喉の変なところでとまっちゃったりしますからね~~~~)

飲み始めて1週間ぐらいで、下腹がぽこぽこ良く動くようになりました。
お腹を壊すときのゴロゴロ…ではなく、腸が活発に動いている!って感じです。
お通じの悪い系の人は、これはかなり良いかも。
自分はまあまあプラス壊し系ですが、割と安定して気がしました。

寝ているときにやたらとおへそから下のお腹が動きます。
落ち着かない…

一ヶ月目で袋ひとつ飲みきる頃には、
・お通じ良し
・やっぱり寝てると下腹がポコポコ動いて落ち着かない
・お腹は壊さなくなった気がする
・お腹の空き具合は普通。変わらず。(やたらお腹が空くぞー!消化がいいぞー!という派手な感じはない)
・体力は不明…(人混みとかで耐え切れたー!というようなスタミナな感じはない)
こんな感じでした。

一ヶ月で変わったらそれは効きすぎ、というか不自然なわけで、三ヶ月ぐらいは
続けないと目に見えた効果はわからないのかもしれません。

個人的な感想は、「お通じは整った感がある。が、夜寝てから下腹がよく動きすぎて落ち着かない」
という感じでした。
ひょろひょろしていると、内臓が動いて空気がぽこぽこ…という音がよく響いてしまうので、
私が神経質なだけかもしれないですが。

体力が普通程度で、お通じが整わない、
野菜不足が気になる、
お腹の動きが悪い(止まり気味で張る、または逆にすぐ壊す人とか)
という方におすすめだと思いました。

また、他のサプリも試してみようと思います。






LINEスタンプの作成代行依頼について

Posted by よさくろ on 12.2014 仕事・スキル
最近、PIXIVやツイッターで絵を公開している人に送られているDM。

「LINEスタンプの絵を描きませんか?」

報酬は、大体20000円位のものが多いらしい。
条件は、クライアントの希望する「丸っこくかわいい女子向け」「この動物で」などの要素を入れて、キャラ設定・デザインから、クリエイターズスタンプに必要な
・40個のメイン画像
・1個のタブ画像(購入したスタンプを、LINEの画面でどれを選ぶのか探すときにタブの所に出るファビコンのようなもの
・1個のトークルーム画像(スタンプ販売ページで一番上に代表画像として表示される画像
~以上を作成し、クライアントからのリテイク、LINE審査に通らなかったときのリジェクト(描き直し)も全て入った上での報酬だという。

そして、描いた画像・作ったキャラの著作権は全てクライアントに委譲する。


割に合わなすぎる!!!!!!!!

元々のキャラデザインが出来ていて、そのキャラの性格設定に合ったポーズやセリフも決まってて、それを形にして清書してってならまあわからないではないが、それにしても20000割る42で、1個の絵が500円未満。
単純作業について1個に500円未満、さらに初期条件ではキャラ作成まで含まれてるってひどい。
もう笑うしかない。

クリエイターズスタンプ制度が開始されたのは、2014年5月あたりなんですが、もうこんなに値崩れしてるのは「クラウドソーシング会社」のせいもあるような気がします。

ランサーズの「スタンプをクリエイターに依頼してみませんか?」という、クライアント向けのお誘い広告には
・一式作って25,000円から!
って書いてありました。
でもこれ、よく見ると、「ランサーズで設定している依頼金額ランクの25,000円レベルのあたりから、LINEスタンプを描けそうな人たちの応募が集まるでしょう」ということなのです。
もっと払うと、もっとレベルの高い案がさらに多く来ますよ、と書いてある。
確かにそれは当たり前。

当たり前のことを広告してはいますが、
「そうか、25k払えば、一式スタンプ作りあげてくれるんだ」と単純に思ってしまうクライアント…
そう思わせてしまう業界(仲介業者)…クライアントを引き寄せるためには、業界の相場や作業者へ行く金額などはとりあえず置いといて、という感じですね。

鵜飼いの鵜みたいに、上層のものが下層(手下となる)作業者のことなど考えていないというのがわかります。

キャラ創造と40種類のポーズネタ出し、作成、LINEからここを直して!とリジェクトが来た際の手直しなど、全部で25kで済まそうと思うなら、いっそ「ちょっと絵の描ける自社社員」に依頼したほうが、直しの打ち合わせも詳しく出来るし良いのでは。

スタンプは個人とLINEが直に取引でき、報酬も直に受け取れるのが最大の売りで描き手にとっても中抜きされず良いことなので、この状態よりさらに「おいしい」条件でなければ、描き手は自分でスタンプ考えて描いた方が良いですね!

仕事紹介業者かでのスタンプ作成仕事の掲示も、どことは知らない所からのいきなりのお誘いDMも、「そこのを受けるより、自分のアイデアで出した方が後々儲かるかどうか」を描き手は良く考えたほうが。
LINEに掲載されてもされなくても、納品した時点ですぐ小遣い金が欲しい、というせっぱつまっている人はそれぞれの判断で。
でも、良く確かめないと、納品=絵描き代金支払い ではなく、LINEで販売開始されて初めて「お仕事完了」となる場合はもちろんそれまでは1円も貰えないまま数ヶ月以上審査待ちとリジェクトによる手直しを繰り返すことになるので、そのあたりの条件もチェックしないと危険です!

やっぱり絵描きは自力でデザして自分で出したほうがいいよ!

ちなみに、デザイン会社に上記内容を依頼すると、「スタンプ一式の納品」で20万円ぐらいかかるそうです。
キャラデザだけでもそのぐらいかけないと、「自社に合ったキャラ」「社風を表すいい感じのゆるキャラ」は出来ないと思いますが…

新しいものを創り出すのは…

Posted by よさくろ on 23.2014 ハンドクラフト
ミール皿に、レジンを流し込み、ブリオンやビーズ、自作背景や透明フィルムを入れてさらにレジンを盛って固めてストラップやペンダントに…

というのがレジン初歩の本に多く掲載されている「レジンアクセサリー」ですが、なんだか以下のようなのばかり見かけます。

1.ヨーロッパアンティーク調
2.歯車と水晶など宮沢賢治・稲垣足穂・長野まゆみ系
3.ファンタジック魔法系
4.スイーツデコ
5.自作ビーズ、フェイクジュエルとして一般的なアクセサリーに

ただの分類なんだけど、そしてそれぞれに心惹かれるものもあるんだけど、同じようなのばかりな気がします。

私は、作ることも楽しいけどそれを人にあげて喜んでもらいたいタイプです。
イベントで売ることや、創作販売サイトで売るのも楽しそう。
それでお小遣いに、ともくろむほどの欲はないけど、他人がお金を出して購入してくれるということは、出来を認められたというはっきりとした目安になるので、嬉しい。

貰ってくれるのも嬉しいけど、貰うだけであとで「うーん、つきあいで貰ったけどなんだかな~」と思われたら寂しいので、それなら見ず知らずの方に少額でも購入していただいたほうがすっきりしますね。


数年前よりも、ネット上でハンドクラフト関連の発表に加えて、製作ハウツーの記事やまとめがとても増えてきて、ツールも安くていいものが出てきたので参入の敷居が低くなってます。
そのおかげで自分もとっかかりができたんですが。

自分も他人に「これは欲しい」と思われるようなものが作れるようになりたいです。
そのためには、思ってるだけじゃなくて、数を作って、それも丁寧に作業して実際に身につけないと!

ネット上に情報がありすぎて、眺めていたりポチッと道具を購入したりするだけで
自分も作れる人になったような気になってしまうので、ほんと実際に手を動かさないとダメですね~

上記の、「良く有るタイプ」のアクセサリーも、作る方によってセンスも雰囲気も、工夫もさまざま。
自作物なんて、出来上がった瞬間は、これはなかなかいいぞ!と思うのですが、翌日になって眺めるとどうしても100均のストラップコーナーで簡単に買えそうだよね…とダウナー気分になってしいます。(ノ><)ノ

アクセサリ販売サイトですてきなものを見かけたら、購入し、お手本として自分でも作ってみて、練習しようと思います。(パクリじゃなくて、もちろん自己使用でね!)
人様の作られたものってみんなすごく見えます。このアイデア!工夫!「商品」として成り立ってる!

オカンアートとセミプロの差はなんだろう?
そこらで買った方が安いと思われちゃう100均おもちゃと、身につけたいと思えるものの差ってなんだろう?

販売ページの文言も、ある意味歯が浮くほどに雰囲気出てて、
つい引き込まれてしまう!
自分の中に、「なに夢みたいなこと言ってんの~照れるわー」という現実側の者と、
「でもいい気分になれる!ドリーミングでなごむ!確かにこの品物はこの雰囲気をまとっている!入手したい!」と高ぶる者の二人が存在します。

品物プラスその世界観やストーリー、作家さんの個性もまるごとあっての創作物なのだと思い知らされます。
日々精進。

【ブックレビュー】いろんな形のマカロンケース

Posted by よさくろ on 03.2014 レビュー
最近、創作熱が文字物・絵物から手芸物へと広がっています。

一つのものを何個も作って上手くなったりコツを掴んだりという手前の、「何でも一回は作ってみよう」という広く浅くの気持ちです。

義務や仕事ではないので、好きに始めたり辞めたりできるのが趣味の良いところ!
こちらも気になってきました。「マカロンポーチ」

ネットで見てみると、2010年頃に流行って、今(2014)は落ち着いたみたいですけど
その分素材などが出揃ってて買いやすく、教本も見つけやすくて良いです。
後発組でも焦らず着手できるのが趣味の良いところ。

丸いドーム型のくるみボタンに布を被せてチャックをサンドして作るミニケース。
内側が布張りになるので、指輪やピアスなど傷つけたくないものを入れたり、
緊急時用の小銭を入れたりお薬入れたり…
確かに実用性は薄いかも!あまり物入らないし!
しかし見た目のころんとした可愛さはたまりません!
機能性ある趣味の作品はもちろん好きですが、機能性が「ちょこっと」な趣味の作品も良いものです。
カギを付けずにそれ自体を飾りとして付けるキーホルダーの存在意義が取りざたされてしまう!

パーツをバラバラに買い集めて、合うの合わないのでムダな動きやお金を費やすより、この本。
「いろんな形のマカロンケース」





四角や洋なし型のちょっと変わった形のくるみボタンと、長さぴったりのファスナーの付録つき。
布は自分で用意。
作例が沢山載っている(とのこと)なので、これでマカロンケースがどんなものかざっと掴んでみたいと思います。


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。